カルディコーヒーファームのワイン頒布会「ワイン定期便」は
イタリア人ソムリエ・レオナルドさんとワインをもっと楽しもうをコンセプトに
厳選した2本を毎月3,000円でご自宅へお届けするワインの定期購入サービスです。

レオ流ワイン生活

2014年03月

2014年5月のコソコソ話Vol.1

ボデガス ナバーロ フィノ・アンダルシア / スペイン
 
すっきりなのにクリーミー!? 飲まないとわからないこの味わい! 

2014年5月のコソコソ話Vol.2

ボデガス・イ・ビニェードス・メンゴーバ ブレソ ティント / スペイン

すっきりとした赤!バーベキューにもおすすめ。 

ワインの「豆豆豆豆知識」#33

画像1
「葡萄の皮はワイン造りの肝心な部分だ。皮には、酵母・芳香族の前駆体・色とタンニンの他に、事前に撒いた美味しい農薬も入っている。アッ、言っちゃった。」

皆さん、どうも〜♬!
ちょっとビックリしましたでしょう?
ワインを造る時、一番大事って果肉だと思っている人が多いです。
でも、実は本当に大事なところはブドウのかわです。
皮の上に最終的なワインの味に大きな貢献するものが多いです。

ちなみに、酵母!
そう、ブドウの皮に酵母が住んでいます!他の酵母を入れずに、皮の酵母だけ利用して、ナチュラル・ワインを造っているワイナリーはワインを作っています。

ちなみにタンニン!
赤ワインのタンニンはポリフェノールです。赤いブドウの皮の中に入っています。
タンニンのお陰で、赤ワインはその。。口の中の「キュッ!」とした感じを持っています。

ちなみに、香り!
本当にそのままに香りは入ってないけど、発酵という科学的な反応で一緒になって、香りを出す。。。香りの小さいレゴ・ブロックがバッチリ入っています。その香りのレゴ・ブロックは「芳香族の前駆体」と呼ぶ。難しい名前で、忘れても良いです! :)

ちなみに、農薬!
これは残念なことです。
農薬をバリバリ巻くと、皮の上にちょっとだけでも残るだろうと思われている。
まあ〜心配するほどのことじゃないだと思うけど、これは気になる人もいます。
その人達は農薬の少ない有機ワインそれともナチュラル・ワインを飲めば、安心ができるかな?

ブドウの皮は薄いけど、大事ですよ、皆さん!
レオ
PROFILE
Leonardo Benucci
フィレンツェ生まれ。身長2メートル、元プロバレー選手。イタリア語、英語、スペイン語、日本語を話せる。「ワインはコップで楽しんでもいい!」という持論のもと、イタリアソムリエ協会(AIS)公式ソムリエ、公式ワインテイスターなど数々の資格を持つ。かつて日本滞在中に多数のテレビ・ラジオ番組に出演。KALDIと出会い、以来虜に。今はイタリアに在住し、来日のたびに天井におでこをぶつけている。